投資家サッカー選手

FC町田→慶應湘南藤沢高等部サッカー部主将→U-19台湾ユース代表キャプテンを経て、ゴールドマン・サックスに入社。今は投資家サッカー選手として活躍する永遠のサッカー少年

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

MBA壮行試合

今夏からのMBA留学に伴い、いつもの、慶應と早稲田の体育会サッカー部
メンバーを中心に、サッカー仲間たちが壮行試合を行ってくれた。

僕の友人チーム vs. 日本郵船サッカー部
で、日本郵船さんの調布グランドにて試合をさせてもらった。
きれいな芝生の、大変素晴らしいグランドだった。

我々のチームは、1名が当日の体調不良にて試合に出場できなくなり、
10名つまり初めから1人少ない状況での試合となったが、約90%の
ボール保有率で、5-2で勝利した。

ポゼッションが高かったわりに点差が開いていない理由は、
みんながシュートチャンスにあえて打たずに
僕にパスを回してくれて、それを僕が外しまくったから。
みんなに本当に申し訳なかったが、とても楽しい一日になった。

みんなありがとう!
イギリスでも頑張ってきます!!
そして、これからも一緒にサッカーしましょう。

スポンサーサイト

PageTop

頑張れ日本!!

日本代表がスイスに向けて出発した。

テレビでは後ろ向きな発言が多く見られるが、もう本番はすぐそこ。
みんな岡田監督や日本代表を責めるような発言はやめて、前向きに応援してほしいと思う。

ワールドカップは、選手個人にとっても夢の舞台。彼らは、日本や日本国民の
ためだけに戦うのではない。幼少期から頑張って積み上げてきたものがあって、
ようやく代表に選ばれた。そんな彼らに、心無い言葉を浴びせる権利は誰にもない。
大きな夢を叶えた、選ばれし人たちに、最大限の敬意を払うべきだ。

戦い方に関して、僕の考えを言わせてもらうと、日本が決勝トーナメントに行くには、
正面から戦うのではなく、後半残り5分までとにかく引きこもって守り、
終了間際にセットプレーないしカウンターで1-0という試合を、3試合のうち1度成功させ、
1勝1分1敗といったような星取りを目指すのが良いと思う。

本番までは、徹底的に情報を遮断して、相手を驚かせる準備が必要と思う。

躍進せよ日本!!

PageTop

King Kazuにサッカーの神は降りてくる

南アフリカワールドカップ日本代表に是非とも三浦知良選手を選出してほしい。

彼は日本サッカーのキングであり、常にチーム、そして日本サッカーを盛り上げるために
努力を続けてきた功労者である。サッカー選手だけでなく、日本国民から尊敬されている。
川口選手以上に、チーム全体の士気を常に高く保ってくれると思う。

香川選手からコメントを見て感じたが、「補欠の補欠枠」といってもいいようなところに
若手選手を入れるのは、彼らがチームの士気を下げてしまうリスクがある。それなら
帯同させない方がまだいい。

「カズ選手への感謝を表すため…」とかではなく、日本代表の勝利のために、
カズ選手を日本代表に入れるべきだと考える。
(個人的には、これまで日本サッカーを支えて下さったキングカズ選手に、
ワールドカップを経験して頂きたいという思いは確かにあるが。)

PageTop

ゴールデンウィーク大会優勝

5月1日、コナミアクションサッカーのゴールデンウィーク大会が行われた。

通常のリーグ戦には参戦していないチームも含めた1日限りのトーナメント戦
である。これまであまりこういった単発の大会には参加してこなかったが、
渡英前最後になるかもしれないので、参加を決意した。

タマ・マキの暁星コンビに、シマ・ヒラタ・時国のSFCトリオ、キム&キムの友達
というメンバー。

初戦を13-2と圧勝すると、続く2試合も順調に実力を発揮し、1位で決勝トーナメント
に進出。決勝戦でも攻撃力を発揮し、7-3で優勝した。

個人的にはミスが多く、みんなに迷惑をかけてしまった部分が多くて申し訳なかったが、
全部で6~7点とることができたように思う。

大会の規模はいつもより小さかったが、それでも決勝戦の空気や、優勝の感触は
素晴らしいものである。
みんなとまた一つ良い思い出をつくることができて、爽やかな週末になった。

今後もまたリーグ戦で上げていきたい。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。