FC2ブログ

投資家サッカー選手

FC町田→慶應湘南藤沢高等部サッカー部主将→U-19台湾ユース代表キャプテンを経て、ゴールドマン・サックスに入社。今は投資家サッカー選手として活躍する永遠のサッカー少年

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ワールドカップ日本代表戦前夜

ワールドカップ日本代表戦が明日に迫った。

自分自身のワールドユース開幕戦の前夜のことを思い出した。
台湾ユース代表はお互いにとても仲が良く、練習中は恐ろしいほど
の集中力と殺気を放っている一方で、一歩グランドから出れば
移動中でも食卓でも常に笑いが絶えないチームで、緊張とは無縁だった。
が、中学時代に前園真聖氏の著書「ドリブル」を読んで、前園氏が
ご自身の代表でビュー戦のことを「緊張しすぎて、何も覚えていない」と
語っていたことから、自分もそうなるのかなと思っていた。
結果的には、前日は自分でも驚くほどリラックスしていて、沢山食べて、
ゆっくり寝ることができた。
そして、最高の体調、最高の精神状態で夢の舞台へと向かうことができた。
結果は、インドネシア代表に対して、3-1の快勝だった。

人によって、チームによって、大事な勝負の前の調整法は違うものと思うが、
日本代表が、後悔のない最高の準備をして、実力をいかんなく発揮する
ことを祈る。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。